東京都主催|第12期アクセラレーションプログラム「ASAC」に採択

2021/06/15

訪問看護・訪問介護向けAIを活用した訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker(ケアメーカー)」を運営する株式会社CareMaker(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山村 真稔)はこの度、東京都主催のスタートアップアクセラレーションプログラム「ASAC」の第12期「シード特化コース」に採択されました。5ヶ月間のアクセラレーションプログラムを通じて、訪問・在宅医療介護業界のリーディングカンパニーとなることを目指し、一層事業成長を加速して参ります。

■ ASAC について

青山スタートアップアクセラレーションセンター(ASAC)は、東京都の政策課題に関連する分野、ベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野等で起業に取り組む創業予定者又は創業間もないスタートアップが、リーディングカンパニーへと成長する機会と場の提供を目的として開設した青山創業促進センターです。

本施設では、創業予定者又は創業間もないスタートアップに対して、5ヶ月間のアクセラレーションプログラム等、これまでにない支援メニューを提供します。また、同施設内に入居する先輩起業家等との交流や、メンターからのアドバイスを通じて、事業プランのブラッシュアップを行うことで、最終的にベンチャーキャピタルからの投資や大企業との事業提携に繋げることを目指します。(HPより引用)

■ プログラム概要

https://acceleration.tokyo.jp/program.php

今回の「シード特化コース」プログラムでは、応募総数164件の中から10社が採択されました。約100名のメンター陣とともに、5ヶ月の集中アクセラレーションプログラムを通じさらなる事業の成長を目指して参ります。

第12期採択企業一覧:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/06/14/05.html

訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker」について
「CareMaker(ケアメーカー)」は、在宅医療・介護に特化したAIによる訪問スケジュール管理クラウドです。訪問ルートや希望条件を考慮してスケジュールを自動で最適化できるAIを搭載。作成業務に必要な時間削減に加えて、スタッフの移動効率化を通じた稼働率向上までサポートします。【特許申請】
サービス詳細:https://caremaker.jp/

会社概要
社名:株式会社CareMaker
代表:山村真稔
本社所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山コスモスサウス3F
事業内容:訪問スケジュール管理クラウド「CareMaker」の運営

訪問看護・介護のスケジュール作成を
AIが自動化

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロードはこちらから